2.2が楽しすぎて更新を忘れていた。
HAHAHA
アップロードするSSが沢山あって面倒なので昔話

もうかれこれ数年前、
初めて遊んだオンラインゲームのお話
最近ふと思い出すことが多いので雑記程度に。

当時はまだオンラインゲームってなんじゃそりゃの時代で、フィールド上のキャラクター同士が攻撃しあえる、武具の購入や騎乗するための生物はプレイヤーから騙されることを覚悟して調達する、街の中に居るPCは当たり前のようにゲーム内のキャラクターを演じきっている、そんな殺伐としたなかにも賑わいのあるゲームを遊んでいました。

14で言う、FCのような機能もあり
100人規模のFCにお世話になったのですが
教育係(今考えると凄いな)の方から
ゲーム内の難しい事や分からない事は、事前に調べるのも大切かもしれないけど、身体を張って死んで覚えなさいと教えられました。

そんな教育をうけるもんですから、そりゃ毎日が楽しすぎて、ゲーム内で死なない日なんてありゃしません。
お尻の青いボウヤでしたから、色々な相談もその人にしていました。

そんな、教育係のプレイスタイルが今のゲーム内でのキャラクターを形成したのは、言うまでもありません。

結局、FF11が始まるタイミングでそのゲームを行ったり来たりするような形で私はフェードアウトしてしまったのですが
14を始めて、最近になり、妙にその頃と今が重なります。

14の中で他に世話になった方と似た名前のキャラクターを見ます。
でも貴方の名前だけは確認出来ません。

元気にされていますか。
私もとうとう、当時の貴方と同じ歳頃になってしまいました。
ゲーム内は、本当に良い友人に恵まれ楽しくやっています。
つい、ふと思い出してしまったので元気であることを願って差し上げます。